AutoEQ イコライザーを音楽に合わせて自動で切り替えてくれるTweak!! | BitzEdge

AutoEQ イコライザーを音楽に合わせて自動で切り替えてくれるTweak!!

AutoEQ イコライザーを音楽に合わせて自動で切り替えてくれるTweak!!
音楽をデバイスでよく聞く人にとっては便利なTweak。

イコライザ(音響)の調整を自動でしてくれるといううれしいTweak”AutoEQ”BETA版のご紹介!!

そもそもイコライザ(EQ)機能とは

 

AutoEQ イコライザーを音楽に合わせて自動で切り替えてくれるTweak!!  AutoEQ イコライザーを音楽に合わせて自動で切り替えてくれるTweak!!

イコライザ(EQ)機能とは

  特定の周波数帯域 (倍音成分や高調波成分あるいはノイズ成分)を強調したり、逆に減少させる事ができ、全体的な音質の補正(平均化)や改善(音像の明確化など)、あるいは積極的な音作りに使用される。

wiki引用

つまり周波数を変えることによって違った音の響きに変えてくれる機能というわけだが、その数も多く23種類ものプリセットが標準で備わっている。

  • Acoustic
  • Bass Booster
  • Bass Reducer
  • Classical
  • Dance
  • Deep
  • Electronic
  • Flat
  • Hip Hop
  • Jazz
  • Late Night
  • Latin
  • Loudness
  • Lounge
  • Piano
  • Pop
  • R&B
  • Rock
  • Small Speakers
  • Spoken Word
  • Treble Booster
  • Treble Reducer
  • Vocal Booster

並べてみるとこんなにいっぱいあり、この中から好みの音響にセットするとミュージックアプリ(iPod)から流れる音楽の雰囲気がガラっと変わるわけだ。しかし、一度決定すると自ら変更するまでは常に同じEQプリセットとなるというわずかながらのデメリットがある。

音楽によって自動でEQプリセットを変更してくれる

AutoEQ イコライザーを音楽に合わせて自動で切り替えてくれるTweak!!
このAutoEQを使用することで上記のようなさまざまあるEQを音楽のジャンルを自動で読み取り、それにあわせてEQを自動で変更してくれるという素晴らしい機能を持っている。設定できる項目を説明しておく。

INFO

Current Present
現在の適応されているプリセットが表示される。
Current Genre
現在再生している音楽のジャンルを読み取る

OPTIONS

Default Preset
標準(デフォルト)のプリセット。検出できないジャンルの場合はデフォルトプリセットが適応される
Alternative Preset
検出ジャンルが2つ以上ある場合、優先するプリセットを指定できる
Speaker Preset
デバイス内蔵スピーカーで聞く場合のプリセット
Use last.fm
検出できない場合はlast.fmという海外の音楽サイトからジャンルを取得するかどうか

 

デバイスで音楽を聞く人にとってはかなり良いTweakではないだろうか。

 

リポジトリの登録

 

AutoEQ イコライザーを音楽に合わせて自動で切り替えてくれるTweak!!
リポジトリには新しくCharlie Hewitt’s Repoのリポジトリを登録

http://chewitt.me/repo/

を追加し、”AutoEQ“をインストールしよう。

 

Supports

MusicアプリとiTunes Radioのみ対応

iOS7以上

現在(2014/05/23)はBeta版で6月25日に期限切れ。

 

information

AutoEQ イコライザーを音楽に合わせて自動で切り替えてくれるTweak!!

Name AutoEQ(0.0.1)
Author Charlie Hewitt
Repository Charlie Hewitt’s Repo
(http://chewitt.me/repo/)
Section Tweaks
Price Free!(BETA)

 


Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
Menu